• 島コショウの実が大きくなってきましたこれから熟して赤くなります。■Piper Longum沖縄本島・八重山諸島に分布しているヒハツモドキの茎葉は、生薬「山蒟(サンク)」と呼ばれ、風邪や、リウマチによる痛み、腰や膝の機能不全、筋肉萎縮、咳による呼吸困難、打撲傷や毒蛇による咬傷を治すのに用いられるそうです。新しい芽も出てきました今年購入した苗なので、未だ越冬経験がありません。うまく冬越しできるでしょうか??こちら... 続きを読む
  • 今年もイランイランの花が咲き始めました昨年の開花記事 2011/7/25昨年は、殆ど家の中で育成したせいか、花ビラが開いてまもなく黄色くなる事なく落花してしまいました。今年は、春から外の強い光に慣れていますのでうまく落花せずに、良い香りを放ってくれるでしょうか。こちらは、ツル性の イランイラン・バイン黒色鉢で暑い中育成したので、根が高温障害を起こしたかもしれません。素焼き鉢に植え替えました。殆ど成長してい... 続きを読む
  • 30度を超える暑い時期ですね。こちら東関東では、サルスベリの花が満開になりました。今回はバナナ栽培で面白いお話。この写真を見てください。【植え替え中の Kluai 'Nom Sao' バナナ】表面層は湿っていますが、それより下の層の土はカラッカラ!向きを変えてもう一度これは昨日の夕方に潅水し、翌日の朝9時半頃に撮影したものです。日に当たっている方角が乾燥しているようです。より暖かい場所の根が、活発に水分を吸... 続きを読む
  • 成長まっさかり。来年開花に向けて、今年最後の植え替えを行いました。IceCream バナナ20リットルから40リットルへの植え替えです。このバナナは、元の20リットル鉢で越冬を行っています。植え替えせずに夏を向かえているためストレスが少なかったのか、それとも春夏で根の成長が良かったのか外出ししてから、成長の途切れが無く順調に伸びています。【植え替え後のMusa 'IceCrema' バナナ】今年残り、どこまで伸び... 続きを読む
  • コーヒーの木、成長の勢いが強くなってきました。夕方から西日が当たらない場所ではありますが、外に出しているので直射日光を受けている環境でも葉焼けは起こりません。先日カットバックした枝に新枝が勢い良く出てきたので、芽摘みと最後の実を収穫したので、もう1本の枝のカットバックを実施しました。まずは、先日カットバックした株【5/31にカットバックを実施後のコーヒーの株】もさもさに、沢山の枝が発生し成長しています... 続きを読む
  • 蛾は弱っている植物を選んで卵を産むのでしょうか?最近、成長が止まってしまった幼苗の Musa 'Rose'小鉢のため外の強い日差しで、すぐに鉢の中の温度が上がります。根が高温障害に遭った可能性があったので家に取り込んだのです。そして数日後家に苗を取り込んだ時は、毛虫がついていませんでした。すなわち、卵がついた状態で外から取り入れた事になります。外の元にあった場所の周囲の小苗たちは全く毛虫がいません!そ... 続きを読む
  • ちょっと、ここでバナナ育成の考察をしてみました。■累積生成葉数による開花予測一般的に葉数が40枚~60枚くらいになると、結実するといわれている。しかし、これは沖縄等温暖で雨量が多い地域での経験則から来ている思われ、本州以北で栽培している所では、以下の理由よりあまり当てにならないと思われる。1.剣吸芽と水吸芽からの育成スピードの違いミューちゃんさんからご指摘が有ったように苗育成スタートするにあたり、... 続きを読む
  • 真夏日を記録し、良いバナナ日和が続いています。先日輸入したバナナ苗と、新しく分離した水芽たちにとって、とてもいい季節です。弱っている苗は窓のそばに置いて育成しています。ここでは、最低気温が25度くらいなので外のように強烈な温度変化に対するストレスを抑えることが出来ます。元気が良さそうな苗は、日陰に常時出しています。切り口から伸びている芽が緑色になってきました。葉が展開し始めたものもあります。こちら... 続きを読む
  • やっとコーヒーの実が赤くなりました1ロット目の収穫をしてみました本来は、1ヶ所に数個のコーヒーの実がタワワに実るはずなのですがいろいろな困難を経験してきましたので、結構な数が落果したのでした。未だ、青い実がありますので赤くなったものだけ採ってみました。かじると、ほんのり甘みがありますが、青臭さがあります。おお~、生豆。赤く熟したものは、白っぽいですが、未熟は緑色っぽいです。全部の実を収穫して乾燥さ... 続きを読む
  • 気温が上がり、梅雨の雨を受けてバナナ達が元気よくなってきました全てのバナナに共通ではないのですが、絶好調の時にバナナはサインを出す事があるようです。それが、「赤淵マーク」★超矮性バナナでは、【 D.モンキー】【 宮崎Mini-mini(ベィビーナ) 】【 Hi Color Mini 】※この Hi Color Mini は昨年の写真で、黒班病が多くの苗に転移した時のものです。現在は症状が出ていません。★矮性~通常バナナでは【 Dhusre... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています