• じいやさんから頂いたハジャライとバナナんぼん家の、ナムワとラジャプリを比較できる範囲でおこなってみましたよ。まず、結論から違う特徴があったので、ナムワとハジャライは近縁種の可能性はありますが別物と思います。家で収穫したナムワバナナと、熟すスピードが違うのでじいやさんから頂いた、ハジャライバナナはリンゴといっしょに常温において追熟を加速させましたよ。【リンゴ追熟後の、ハジャライ バナナ】本当は花の色... 続きを読む
  • まだ幼い苗のために、庭での越冬は枯れる可能性があるためにベランダに退避しました。今年で3年目の接木苗達です。家に取り込むかは、もう少し様子を見てから考えたいと思います。... 続きを読む
  • 今とっても沢山咲いています。食用菊 黄色はシャキシャキほろ苦く、わずかに甘さがあり、紫はやわらかく苦味が少なく、わずかに甘さがある。軽く湯がいただけでOK.いろいろなものに添えて食べるとおいしいよ~。... 続きを読む
  • 鉢栽培の柑橘 第一弾、温州の収穫をしました。今年は花が1つしか咲かなかったので、諦めていたのですがその1つから見事結実しました。昨年は実が出来なかったので、今年は充実した枝があったので結実したのだと思います。こっこちゃんと一緒に食べました(^^)なんとか、今回はヒヨドリに食べられる前に実をゲットできました。... 続きを読む
  • ようやく、アップルバナナが熟してきました。今回は実が小さく、ハワイで売られているようなバナナと比べると貧弱極まりないです(^^;)まぁ~、このようなバナナでも熟すとおいしいです。皮をむいた時のフレーバは、殆ど感じませんでした。しかし、食感や味は売っているキャベンディッシュバナナより少~し酸味がありますが、香りがバナナ香料のように強く感じました。どちらにしても、お店で売っているバナナより格段においしい事... 続きを読む
  • ナムワバナナの追熟が進みましたので、食レポします。Hajayay バナナとの比較記事は、別途アップする予定です。参考2013年 ホゥートバナナ 試食 (2013/11/01)皮をむいた時のフレーバーは、青りんごの香り!これは店で売っているバナナでは堪能できません。黄色く成り立ての頃は、あまり甘みを感じませんでしたが少し茶色い傷が目立ってくる頃になると、甘みが増していました。普通のバナナより酸味が強く、味・香りとしてはサ... 続きを読む
  • ようやく、追熟中のバナナが黄色くなってきました。実は既に試食していますが、バナナは日を追うごとに味、香りが変ってきますのでシュガースポットが出てくるまでの過程を食べ比べてからレポートしたいと思っています。さらに、さらに今回、ブログ友達の「じいや」さんから収穫できた Musa 'Hajaray' の実を頂きましたので、ナムワとの比較レポも予定しています。※Musa Hajaray耐寒性のある、Musa sikkimensis と Musa... 続きを読む
  • ますます寒くなってきましたね。イエロードラゴンフルーツを、窓部屋から越冬部屋へ移動させました。落果はいまのところ無さそうです。ふぅー。ここは、あまり日が当たらない部屋で今のところおおよそ17度くらいをキープしています。この後2月ころは例年10度まで下がります。越冬出来たら一杯太陽に当たってもらいますよ~... 続きを読む
  • 寒くなりました。露地バナナに藁を敷き詰めて、霜対策を採りました。11月14日、15日は庭の最低気温が、4.6度を記録しました。今日は5度が最低気温でした。コーヒーの木も朝に家へ取り込みました。そろそろ霜が下りる危険があるので、先日購入した日本製藁を使って根本に藁を敷き詰めました。この後、12月に入ったらもう一度藁を敷き詰めて仮茎に麻布を巻きつけて越冬対策を一応完了にする予定です。【日本製藁(15Kg... 続きを読む
  • 昨年は11月初旬に種まきして、収穫できる大きさにならないままトウ立ちを迎えてしまいました。今年は1ヶ月早い約10月初旬に種まきした(本当は9月初旬にしたかったけど庭の整理が終わってなかったので残念)。間引きもしませんので、小さい苗は日があたらず、自然に葉が枯れてきたようです。さぁ、もっと大きくな~れ。... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています