• 30度近い日があり、バナナたちはどんどん代謝を速めている様です。当地は6月に入ってからグングンと伸び始めます。今回は、伸びたり停滞したりしていた越冬バナナの結果報告と、新しく露地越冬のための新しいバナナを導入したので、ご紹介したいと思います。■露地越冬バナナの状況「2015年 バナナ越冬結果(2015/4/30)」 更新しました。(1) Musa 'Mysole' ★越冬成功ベランダ越冬をして調子が悪かったのですが、最近... 続きを読む
  • ソラマメの収穫を速めて、庭の場所が半分確保できました。ようやくここ数日で小苗の定植がおおよそ半分終わることができました。バナナの植えつけ完了は、ソラマメの関係で6月上旬までづれてしまいます。当地は夜の気温が15度前後なので、日中が暑くてもまだまだ成長は本格的に始まりませんので、6月上旬までに露地定植が出来ていれば、さほど育成が遅れる事はありません。今回の越冬では、赤バナナに関して良い結果が得られま... 続きを読む
  • 当地はようやく、バナナの新芽がたくさん動きだし始めました。中国、四国地方より1か月ほど遅いかもしれませんね。(1)小苗■Pisang Raja1枚目の新葉展開が終わっています。■PraingHands1枚目の新葉展開が終わりました。露地植え完了しています。■三角僅かながら順調に伸びています。露地越冬成功株です。■ドワーフ台湾昨年の春、越冬後に路地植えしましたがデグレードしてしまい、親株が枯れてしまいました。脇芽から育成した... 続きを読む
  • 4月下旬に入手した、台湾輸入バナナ株順調に根が発生している様です。■台湾で購入■現地で根の洗浄、葉のカット後、日本防疫を通過して家に到着参考:台湾からバナナ株 輸入しました 2015/04/27■植え替え作業。防疫チェック時に、若干根を残せました■現在の様子。タバコ葉が開き始めました多くの場合、根は丸ごとカットしないと検査に合格しませんから根が残っている状態で育成すると回復が早そうです。参考:バナナ球根の植えつ... 続きを読む
  • 既に庭に出していた中苗、大苗のタバコ葉が開いてきましたので、路地に定植する事にしました。※今年は定植後のデグレードを防ぐために例年になく時期を遅くしています。■Rajapuri大きくなったので、フェンス付近に定植したかったのですが、それよりひょろ長い種が多かったので、若干離して植えました。タバコ葉以外は昨年の葉です。■Dwarf Orinoco未だ新しいタバコ葉は出ていないのですが、根は結構新しいものが出ていました。そ... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています