• 露地植えバナナで、先週ころから1株だけ動きがありました。タバコ葉が出た状態で越冬に入った株です。これなら、仮茎カットせずに春の兆しを確認できます。【Musa 'Dhusre'】近くに寄ってみるとMusa Dhusre は、もう1株、露地植え麻布保護のものがあります。こちらは仮茎カットしなければ状況判断できません。他にタバコ葉が出た状態の露地植株は無く、春の兆しの判断は、4月以降になると思われます。... 続きを読む
  • 今年の5月初旬頃に、バナナ苗の共同購入を考えたいと思っています(続編)現在、アンケート実施中です(4月15日 締切りです)。共同購入実施要項 (2017/1/2)みなさまから、アンケートを実施して10件の投票(多重投稿可能なので、実際の人数は不明)がありました。ありがとうございます。(詳しくは上記リンクをクリックして詳細をご覧ください)今回、frosthartepalmen(ドイツ)の購入リストを追加しましたので、これをご覧... 続きを読む
  • 今年度は、やや耐寒性がある品種を選別すべく、難しい品種も含めて、ベランダ越冬を強行しています。越冬で組織破壊を起こした株は、最近の最高気温が20度近くの時に腐敗が進行してだいたい翌日か数日後くらいには、仮茎が倒れています。参考: 2016/10/9 2016年 秋 特定の株を家に取り込みました■赤バナナ系Kluai Nak   × (仮茎倒れ)Dwarf Red  × (仮茎倒れ)Red(台湾産)■Cavendish 系Ghew Kera  × (仮茎倒れ... 続きを読む
  • 遅くなりましたが、先日 Banana さんから、赤バナナを頂きましたので食レポします。Bananaさんは、赤バナナ(Dwarf Red)の越冬が難しいため、土の中に埋める土中越冬により、結実まで成功されています。地域性はありますが、バナナんぼ(関東)は未だ結実まで達成できていない品種なので興味シンシン。【頂いた当時の写真】早速、カットして試食してみる事に【入手当時のカット画像】食べてみると、シブ~い!!!当然ですね。上... 続きを読む
  • 越冬もいよいよ後半になってきました。今の時期に力尽きる株も出てきます。風の影響がほぼない、ベランダ越冬株のうち、2品種が自然に仮茎が倒れてきました。【赤バナナ Kluai Nak】NAKバナナは、赤バナナの中でも耐寒性が多少あるのですが、ここにきて倒れ始めました。越冬に耐えられなかったかもしれませんね。結果は5月になって判明すると思います。根塊だけでも生きていて欲しい。【Ghew Kera バナナ】こちらも倒れています... 続きを読む
  • 先日、めぐろパーシモンホールでコンサートしてきました。国際交流目的で、企画された催しに出演しました。コンサート始まる前に、ホール周辺を散策したのですが、聞きなれない鳥の声にびっくりしました。 なんと、インコが居るではないですか!たぶん、民家から逃げたのが野生化したのだと思います。田舎ではこんな光景見られませんね。さて、会場の準備に取り掛かり。ヴォーカルも曲など、リハーサルを行いました。会場は広く、... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています