• そろそろ露地の最低気温が10度を下回り始めましたのでベランダで待機していたバナナを家に取り込みました。実はベランダは未だ10度を下回っていなく、バナナの下葉は黄色くなっていないのですが、土日しか休めませんので、出来るときに移動したという事なのです。■バナナ部屋(1)ここは現在24度くらいですが、真冬では15度くらいまで下がります。従来の蛍光灯による育成灯と、今回新たに採用したLED育成灯による集中照射... 続きを読む
  • いよいよ 三角バナナの試食をしたいと思います。さて、お味は?刈り取ってから、1週間後に暖かい家に取り込み、1ヶ月経過しても自然に黄色くなりませんでした。未熟果だからかもしれません。過去ログ:三角バナナ 野菜バナナを試食してみた 2014/7/24Fukuonji さんからは、りんご追熟というまっとうなご意見を頂いたにもかかわらず、そのまま放置観察をしていました。しかし、あまりにも変化が無いので、頑固なバナナんぼもり... 続きを読む
  • 明日の朝6時頃に台風が関東を直撃する予定です。鉢上げバナナを今朝状況観察すると、葉水が多く出ています。長雨で鉢の中で十分に根が伸びた様です。家内越冬予定のバナナギャラリーをお楽しみください。■Lilin(佛手蕉)2015年に台湾から輸入しました。越冬して毎回デグレードを繰り返しており、なかなかプラス成長まで至りません。家内越冬(2回)→家内越冬■Ceylon (Mysole)2013年にドイツより輸入しました。ゆっくりですが、... 続きを読む
  • そろそろ最低気温が10度を割ってきそうなので、コショウ類の対策を実施しました。■コショウベランダは未だ最低気温が20度を割りませんが、ラップ保護を実施しました。家の取り込みは、ベランダで15度以下になったら移動しようと思います。■ビバーチ(島コショウ)今年は実ができませんでしたが、株として充実してきたと思います。葉が黄色くなってからでは、取り込みが遅いので早めに入れました。... 続きを読む
  • 季節はずれの台風がやってきます。やむなく、雨の中対策をしました。長雨と強風でナムワバナナが斜めになっていました。強風対策で誘引していたのですが、越冬用でリサイクルしていた麻布が切れていました。ある程度の光を受けると、ほころびてくるのですね。 仮茎が何者かに食害された、Musa Dhusre は、根張りが十分でないため長雨による土壌が緩くなった事と、強風により倒れていました。今回の長雨で根は伸び始めていますが、... 続きを読む
  • 先週からLEDによる育成灯を実施していましたが、ライトの仕様によっては、葉やけする事が判りました。LEDは発熱が少ないので、ライトと葉の間を 5cm くらいの近距離で照射してみたのですが、このようになってしまいました。そのため、照射距離を元の長さにして育成を再開しました。現在の室温が23度くらいです。LED育成灯を使って、1週間を経過しました。サザエさんの磯野波平の1本毛が出ていたくらいでしたが、1週間でタバ... 続きを読む
  • 先日の台風でやむなく収穫した三角バナナ追熟中です。9月19日に仮茎から切り離しました。■9月24日しばらく外に置いていましたが、家で追熟する事にしました。■10月14日果軸がだいぶ枯れてきました実がなかなか黄色くならないので、分離して追熟する事にしました。次回は食レポになる(予定)?... 続きを読む
  • 昨日あたりから、急に寒くなりました。最高気温は20度を割り、最低気温は14度の日が多くなりました。鉢上げしたバナナは養生後、ベランダから再度外に出していましたが、勢いの無いものは家に取り込み、LED育成灯でこの冬は乗り切ろうと思っています。■Raja (AAB)鉢上げ後は元気なくなりました。最後の葉まで黄色くなってきたのでこれ以上、今の気候で元気復活の見込みは難しいので、家のLED育成灯で最後の望みを掛けます。■... 続きを読む
  • 今年のコショウ栽培はいろいろな工夫でうまくいきました。コショウの実が鈴なりに出来ました。手前が矮性コショウ、奥が通常のコショウです。今の時期に収穫して生でサラダなどに入れると、フレッシュペッパーが楽しめます。日本では流通していませんので、とても貴重です。葉が多く出ましたので、実も充実したと言えると思います。ベランダでは最低気温が未だ20度くらいなので、11月頃にラップ保護を行う予定です。... 続きを読む
  • 今年度の家内越冬は従来の育成灯プラス、LEDによる育成を行います。従来は育成用の波長を持つ、蛍光灯アレイ上を組み立てて、日中バナナ苗に照射する事で、なんとか日光不足を少しでも解消しようとしました。あれから、3回越冬で利用していますが、枯れてしまう苗もあり、効果のほどはよくわかりませんでした。蛍光灯アレイから育成植物までを、数センチの距離で設置したかったのですが、実際は住宅環境の関係から、150cmも離れ... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています