• 2017年も残り僅か。これで今年のブログ納めとなります。バナナんぼの家内越冬方法は2タイプありまして、1つは積極的に成長を期待した暖かタイプ(現在 24→16度)1つは休眠を狙った少々寒いタイプ(現在 20→14度) があります。今年度の越冬は、どちらのタイプにもLED育成ランプを日中照射させています。今回は休眠を狙った少々寒いタイプの状況をお伝えします。10月末頃に取り込みまして、当初は20度くら... 続きを読む
  • 今年の冬は寒いですね最低気温がマイナス1度の日が続きます。露地のバナナ達には厳しい年越しとなりそうです。■11月26日■12月16日■12月23日California GoldがんばれNamwa がんばれKrae がんばれ三角 がんばれ石垣島種あり がんばれ六角 がんばれ宮崎モンキー がんばれベランダの Emas もがんばれみんな、がんばって年を越そう!... 続きを読む
  • 昨年までの越冬では、コショウは窓辺で時々葉水を与えて放置ぎみ、矮性コショウは、収納ケース温室を使っていました。今年度の越冬では、両苗とも初めてラップ保護のままで越冬を試しています。参考:収納ケース温室という考え方 2016/5/25【家で越冬中のコショウ 右:矮性コショウ 左:通常のコショウ】湿度が保たれるためか、今まで成長期に露地で育成していても見られなかった現象が現れました。地上根の成長です。このまま... 続きを読む
  • 寒いですね~ついに今期最低気温が0度に更新しました。今の時期は、干し柿や干し芋を作るのにいい季節ですね。奥に見える大きい苗は Emas バナナ、左の小さい苗は、Calfornia Gold バナナです。寒さにじっと耐えています。がんばれ。露地には、耐寒性の無い Krae バナナががんばっています。今の時期でもなんとか緑葉を保っています。地温がまだ温かいのかもしれません。両脇に置いた、鉢の保温効果もあるかもしれませんね。... 続きを読む
  • 話題1)家内越冬で暖かい環境で気を使うのが水遣り。今回は、雑草センサーに引き続きこんな工夫をしてみました。そんな大した事ではないのですけどね。。取り込んだ時は、室温がおおよそ24度くらいで成長も確認できていたのですが、現在は20度~18度と気温が下がっており、品種別でバナナの活性度合いが下がっています。そのため、活発な時であれば鉢表面が乾いたら水をやっても良かったかもしれませんが、これからは気温低... 続きを読む
  • コショウ属植物の近況です。皇帝ダリアが映える季節になりました。コショウ類で唯一、ハイゴショウ(Piper sarmentosum) は露地越冬チャレンジします。これは、昨年度 ベランダ越冬に成功した事から次へのステップとしての挑戦です。壁付近による、蓄熱効果と周辺のバナナ株による上空からの霜避けが期待できます。【ハイゴショウ 露地越冬にチャレンジ】それ以外の、ヒハツモドキと、コショウは、何時もの通り家内越冬してい... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています