• 台風が過ぎまして、また暑い日が戻ってきました。7月のバナナ育成状況をお伝えします。今年は例年にない寒い冬だったため越冬成功株が少なく、デグレードが大きかったので年内収穫できる可能性のある株はセイロンバナナくらいで、あとは見込みがありません。■露地越冬組み・Namwa(Thai Vegetable)越冬失敗し脇芽からの再スタートです。芽が2つ発生しています。2度の越冬失敗しなければ収穫できるかもしれません。・Namwaこち... 続きを読む
  • 夏は汗をかいて植物園を見学するのが、バナナんぼの楽しみの一つです。今回は東京薬科大学の植物園におじゃましました。アクセス:京王線 京王堀之内駅下車、駅前ロータリーで、東京薬科大学行きのバスが出ています(片道180円)。校門から真っ直ぐ歩くと、左に睡蓮で覆われている池があり、「ウシガエル?」か、ボーッ、ボーッツという低い泣き声が聞こえました。都会では聞けない泣き声です。どんどん歩いてゆきます薬用植物展示、... 続きを読む
  • 幾つかの業者からバナナ苗を輸入してきましたが、業者によって、苗の鮮度が違うことが判って来ました。今回で5回目となるある業者からの輸入苗なのですが、今回は今までに無い質の悪さでした。バナナんぼの感想と状況をお伝えしたいと思います。100%当方の育成方法に問題は無いとは言えないのですが、今回は従来よりも良い環境で育成したにもかかわらず、失敗と思える株が 3/9 株。また成功した株でも、行き絶え絶えでやっと今... 続きを読む
  • いよいよ関東の当地でも、猛暑続き+突然の雨 まさに、熱帯気候となりまして、バナナたちの急激な成長が始まったところです。#2018/07/22 写真変更#2018/07/28 写真追加さて、過去より Namwa Sai Diaeng のバナナに関しまして、バナナんぼが輸入した苗と、ナツさんが輸入された苗の特徴が違ったので、株をお分け頂き比較栽培してきました(同じ輸入元なのですが)。その続報です。過去ログ2017年 春 サイダン比較栽培 開始 2017... 続きを読む
  • 今年は、バナナが越冬に失敗して大苗が無くなった為に、木陰が出来ない状況で夏を迎えました。そのためか、今年は強風と強い日差しで葉や穂にダメージが出てしまったので、急遽ベランダに移動させました。■通常種【葉の裏も障害が出ています】■矮性種こちらは、行灯支柱を立てたままだったので、強風により葉が痛んでしまっています。また、コショウ穂も日焼けしています。【強風で支柱に若葉が当たって、損傷した例】【日焼けで穂... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています