• 沖縄の方に種を分けてもらい、昨年から育成していたボタンボウフウ。関東のベランダで越冬が成功したので、今年から露地で越冬をトライしています。大きな株になってきたので、一部収穫してみました。寒さに負けず、たくましく成長しています。茎が太くなってきました。越冬成功すると来年で3年生株となり、いよいよ開花できる状態になります。大きな葉は、結構丈夫に育っているので収穫しても硬くて食べられない事が予想されるの... 続きを読む
  • 緑色レーザを入手できたので、さっそく安価なシャワータイプのウルトラファインバブル水が出来ているのか探ってみたよ。参考:ウルトラファインバブルとは IDEC Japan 様使用したシャワーTKS田中金属製作所 TK-7007-SL(シルバー)使用した緑色レーザーポインタ上記リンクの IDC様の所にも掲載があるのだが、ファインバブル水の存在の有無を調べるのに、レーザーポインターを使っています。光が散乱して光線の形跡が見えるとバ... 続きを読む
  • 今年度のバナナ越冬は、新しい試みをしています。1)水やり曲線(計測中)2)ウルトラファインバブル(これから)■水やり曲線従来より、家で越冬するバナナ苗は鉢表面が乾燥してきたかを目視で判断して、与える水を測りながら与えて、メモしていました。これによりおおよその水やり間隔が分かり、感覚によるみずやりタイミングを極端に間違える事なく与える事が出来ていました。今回は、これをグラフにして気温が低下してゆくバ... 続きを読む
  • 今年度は新しく、矮性コショウの越冬にLED育成灯で光合成が出来る環境で冬越しています。従来は土日のみ窓辺の日光を当てる環境で最低気温が真冬で17度くらい、水管理だけ怠らず後は放置していました。越冬結果は、毎年数枚の緑葉だけ残った状態で一応の越冬を成功していました。そして関東の梅雨の時期に元気を取り戻して、葉を沢山作り出しながらコショウの穂も出来ていました。今回はもう少し冬越え環境を改善したく、LED... 続きを読む
  • 今年は葉ダニの当たり年となってしまいました。毎年、家に取り込む数週間前から、定期定期葉に水をかけていますが、それだけでは防げないという事がわかりました。家に取り込んだ時は、バナナ株は元気そのもので葉ダニに侵されているとは全く気づきませんでした。室温28℃くらいからだんだん室温は低下してゆき、11月に入ってい、25度辺りから急にバナナ葉が全体的に黄色くなり、若干茶色い斑点も見られるようになりました。... 続きを読む

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています