2020年 後冬 島コショウを収穫し、利用してみた。

今年度は、ミストシャワー環境で育てたので今までの年の中で
島コショウ(ピパーチ)が沢山収穫できました。
さっそくコショウとして使ってみました。

島コショウ 収穫

紅くなったら収穫です。10月18日に収穫しました。

ピパーチ 収穫

この後、5分間ほど蒸気で蒸して、その後天日で乾燥させます。

ビバーチ 乾燥

本当は本場「八重山ソバ」でピパーチを使いたかったのですが、手に入らなかったので、すり鉢で粉状にして、野菜ラーメンに振りかけてみました。

ラーメン 試食(ピパーチ)


ラーメン試食 ピパーチ2

香りはコショウとは若干違い、例えるのに似たものが無いので独特と表現しておきます。
辛みはコショウ同等でした。これはいいですね。

ピパーチ 粉

使う時に、粉にして使えば長い期間楽しめそうだ。

ピパーチ 常備

株は既に寒さよけの為に、家に取り込んで越冬していますよ。

コメント

坪ちゃん

お久しぶりです。うちも去年15個ほど収穫できて粉にしました。やはり独特のエキゾチックな香りですよね。
しかし…島唐辛子が無加温で越冬できたので、
無加温に挑戦したら…枯れてしまいました。
5度以下は厳しいですね。もう栽培やめましたわ。
(^_^;)

バナナんぼ

Re:坪ちゃん
お久しぶりです!
キンマ、矮性コショウ、コショウ と育てていますが
島コショウは意外にも、他のコショウ属の中でも寒さに弱いですね。

急な寒波を受けると、茎がぽろぽろ落ちて茎が無くなってしまいます。。
そうですか、越冬は労力がかかりますからね。
非公開コメント

バナナんぼ

東関東の小さなベランダでバナナ育成の可能性を追求しています